こんにちは
6年間子どもの不登校を経験した盛島美奈子です

moco

2019年9月17日に
「話して聞いて繋がる・不登校親の為の交流会」を開催しました

moco

急な開催でしたが
7名のご参加がありましました。感謝♪

参加者頂いたみなさまのご感想

お母さん

こういう場を作っていただき感謝しかありません

もりしまさんの言葉が
的確と言うか

的を得ていると言うか
とても私の心に響きます
これからも参加したいと思う

 

こんにちは
盛島美奈子(moco)です

 

那覇市教育委員会所管課
中央公民館 家庭教育講座

「学校に行けない子ども達〜世界を広げる〜」
にて娘とともに不登校経験についてお話してきまし
この会場に40名の方々

市職員の方々10名ほどのご参加頂きました

正しくよりも丁寧に生きる

頂いた講話テーマは
moco

正しくよりも丁寧に生きる

このホームページのサブタイトルでもあり
私の生きる指針でもあります

なぜ「正しくよりも丁寧に」なのか?
それは、とても大事な理由があります

moco

正しく生きようとすると「正解」を探し、「正解と思う事」以外を否定したくなります

moco

そうすると不登校の状態は、自分にも子どもにもバッテンをつけてしまうんです

moco

できている事、できる事に目を向けず、否定する方向へ走る

親も子どもも苦しい状態です

こんにちは
6年間子どもの不登校を経験した盛島美奈子で

moco

今、子どもの不登校に悩むお母さんの為に経験を伝えたり、交流会を開催しています

盛島親子の不登校経験を伝える活動が
NHK 総合「おはよう日本」で放送(5分間の特集)されました

那覇市新都心にて開催:不登校の子を持つ親の交流会案内


夏休みもあけ
2週間経ちました

moco

親も子も疲れている頃ではないでしょうか?

親も長期休みあけは
緊張や不安で疲れる

 

そこで不登校の子を持つ親の交流会を企画しました