不登校の子を持つお母さんの交流会・トークイベント

小中学生で不登校になっても将来は大丈夫 / 不登校の子を持つお母さんの交流会・トークイベント

 

こんにちは
不登校家庭メンタリングコーチ
盛島美奈子(moco)です

 

お母さん

子どもの不登校にどう対応したらいいかわからない。他の人はどう対応しているの?

お母さん

不登校は受け入れているけど不安になる

 

周囲に同じ状況の方がいない
同じ経験をしている人の話を聞きたい
自分の不安やイライラの感情に疲れている人

同じ立場の人と繋がりたいあなたへ

 

12年前に6年間の不登校生活を経験した親子が、それぞれの立場で当時の想いや対応した事をお話します

 

【これまで参加者から頂いた感想】

受講者

経験者から話を聞き、自分の対応方法について自信がついた

受講者

とても不安だったが気持ちが軽くなった

受講者

とても素晴らしかった。ありがとう

etc

 

moco

たくさんの有難うを頂き、皆さん堪えていた涙を流されます

新しい視点や対応できる事がみつかります
今やっていることに自信がつきます
感情とうまく付き合うコツをお伝えします
1人で抱えずに誰かと繋がって下さい

 

 

こんにちは
不登校家庭メンタリングコーチ
盛島美奈子(moco)です

 

不登校親体験談 子育て

2018年12月1日
ちむぐくるプラン住民会議 実行委員会さんの
の依頼を受けて不登校の親経験者としての
体験談・行き着いた考え方をお話してきました

 

8/24琉球新報さんに掲載!

しかもデカく!((((;゚Д゚)))))))

 

私が沖縄会場を主催した
8/19全国同時開催イベント
不登校経験者の話を聞こう!#不登校は不幸じゃないin沖縄
紙面をかざっています!

 

体験を話したスピーカーでビックリ!

 

不登校経験者トークイベントレポート①〜#不登校は不幸じゃない in 沖縄(全国同時開催イベント)〜の続きです

 

2番目は現在2児の母
ピラティスインストラクターの志堅原京子さん

不登校は不幸じゃないin沖縄 トークイベント

京子さんも7年間の不登校経験者
学校に行こうとすると吐く
やっと良くなって登校しようとすると吐く

 

お母さんも学校へ行かせようとしていたが
娘の体が弱って行く姿をみていて
「生きていればいい」
と寄り添ってくれた
「そしたら京子が元気になっていった」
と話してくれた

 

テストも受けた事がないので内申もなかったが
行ける高校を探し進学
大学進学にも進学したが
退学することになり
自分でお金を貯めて海外留学へ

 

一流大学出身の方と肩を並べて仕事をした
そんな経験から
毎日健康に生きる事
家族が笑顔で過ごすこと
今の自分を作ってくれたのは親の支え
愛を持って生きる力を育てて欲しい
とメッセージを頂きました

 

モデル・メイクアドバイザー 盛島楓
小中6年間不登校を経験

 

いじめから不登校へ
先生から「なんで来ないの?」
と何回も聞かれたが
怖くてずーっと黙っていた

 

お母さん・お父さん

今日は参加できて本当によかった

お母さん・お父さん

素敵なイベントを有難うございます

お母さん・お父さん

子どもを信じる勇気をもらえた

 

イベント終了後
たくさんの方に声をかけられました
そしてたくさんのメールを頂きました

 

私ができること
経験者である私しかできないこと
私がやりたいと思えること
私の命を使ってやること
日々意識して生きています

 

 

不登校で辛い気持ちのなかで過ごしている親
学校に行けなかったり
行くことが辛い子どもたち

 

当時の私たちと同じ毎日を過ごしている親子
そんな親子の安心
勇気と希望と笑顔に届けと
不登校に関する活動を続けています

 

昨日(8/19)は
「夏休み明けの子どもの自殺をなくしたい」
全国同時開催イベント #不登校は不幸じゃないの沖縄会場イベントを主催しました
今回初めてmocoの中の人として
本名を公開した主催者の盛島美奈子です

 

こんにちは
子どもの不登校を経験したmocoです

 

那覇市より依頼を受けて
娘と2人で2回目の体験談をお話してきました

 

学校へ行けない子どもたち
〜ダメな子なんていない〜
自分をみつける

 

moco

〜ダメな子なんていない〜

担当者の想いがつまった素敵な講座タイトルだなと思いました

 

この講座のすごいところは

moco

教育委員会管轄の公民館で
不登校で悩む親のための連続講座

というところ

 

こんにちは
子どもの不登校を経験したmocoです

 

今日は、娘と2人で
那覇市石嶺公民館主催の家庭教育学級で
「不登校を乗り越えた親子の体験講演会」
としてお話してきました

 

不登校当時の気持ちを
親の立場
娘の立場
でお話し

 

今に繋がったであろう
考え方や対応について
親の立場
娘の立場
からお話させて頂きました

*7月15日現在で、定員を上回りましたので
以後はキャンセル待ちになります

 

#不登校は不幸じゃない
全国同時開催イベントの沖縄会場の案内です
*他都道府県についてはこちら

 

学校へ行くのが辛い
学校へ行けない本人
保護者のためのイベントです
*関係者・支援者はご遠慮ください

 

9/1は子どもの自殺が増える。
子どもの自殺を無くしたい。
辛いなら学校は行かなくてもいい

 

という
発起人の小幡和樹さんの趣旨に賛同し
沖縄でも交流会を開催します

新学期も始まり
そろそろ親も子も疲れも出てきた頃ではないでしょうか?

moco

自分の状態を知って、ちゃんと対処する

大人にも子どもにも
とても大切なスキルです

moco

動くために休む!頭も体も

 

 

実は夏に予定されている
「学校に行けない子どもの為のイベント」プロジェクトに参加中です

 

そのイベントの一貫で
体験談を寄稿させて頂きました

2018/3/25
初の親娘トーク会を行いました

 

私は子育てを上手にできた訳ではありません
どちらかと言うと
子どもの不登校を通して
一からやり直した方です

 

そんな私の経験を伝え
大人になった娘から当時の想いや
今の姿を見てもらえれば
きっと希望や未来のイメージが持ってもらえるのではないかと想い開催しました

 

来場していただいた
学校へ行けないお子さんをもつ
お母さん、お父さん
ご参加有難うございました